獲得方法が沢山あるのが魅力。楽天スーパーポイントについてご紹介

161117114235TT_C9V9A7513_TP_V

みなさんは日常生活の中で何かポイントを貯めていますか?

現在、世の中にはポイントだけで、Tポイント、Pontaポイント、WAON、nanaco、楽天スーパーポイント、ANA, JALマイルなどメジャーな物だけをとりあげてもたくさんの種類があります。

これらの内の1つや2つであれば聞いたことがあるのではないでしょうか。こんなに多くの種類があると一体、どのポイントを貯めたらよいのか分かりづらいのではと思います。
実際、私も一つには絞る事ができず、これらのポイントの殆どを利用して貯めているのですが、今回その中から今回は楽天スーパーポイントの貯め方に絞ってお話しします。

 

楽天ポイントといえばCMでもおなじみ

楽天カードマンのCMはご存知の方が多いと思います。インパクトが強いですものね。

楽天スーパーポイントとは、楽天に会員登録(無料)をして、ネットショッピングの楽天市場や楽天トラベルなど楽天関連サービスを利用すると貯めることができるポイントです。楽天スーパーポイントは1ポイントで1円に相当します。100円の買い物で1ポイントが付くので1%の還元率となります。何もしなければポイントの還元率は1%だけなのですが、それを何倍にもする方法があるのが楽天スーパーポイントです。

 

お得な楽天ポイントの貯め方は?

ここからは具体的なポイントの貯め方についていくつかご紹介します。

ポイントを効率よく貯めるにあたって、まずは楽天カードを作る事が重要です。楽天カードは年会費無料なところが魅力です。入会キャンペーンをよく行っています。

「今なら3,000ポイント!」などとCMでやっていますよね。是非、このキャンペーン中に入会しましょう。いきなり大量のポイントをゲットできてしまいます。

 

楽天カード公式サイトへ

 

 

楽天関連のサービスをなるべく利用したほうがポイントはたまりやすいです

当たり前ですが楽天関連のサービスをどんどん利用したほうが楽天ポイントは貯まり易いです。ただそれは楽天で購入する量が多いから支払う金額が増えてポイントが増えたというわけではありません。

楽天にはスーパーポイントアッププログラム(SPU)というものが存在します。その内容について説明します。

楽天のサービス利用では1%(楽天カードなしで支払い)ポイントをゲットできます。これが基本です。ところが支払いを楽天カードにすると+3倍となり合計4倍のポイントをゲットできます。
楽天市場のアプリから買い物した場合だとさらに+1倍で合計5倍のポイントをゲットできます。(他にも楽天プレミアムカードという年会費ありのカードを使うとさらに+1倍、楽天モバイルを利用で+1倍と最大7倍までポイントをゲットできますがこの2つはカードの年会費がかかったりするのであまりおすすめではないかもしれません。)

 

また楽天で一定金額以上を利用し続けていれば、会員のランクがアップしてシルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンドと昇格していきます。もちろん、ダイヤモンド会員になればお得なショッピングの案内も来ますし、買い物を行う際のポイントの付与率も高くなります。
毎月5万円以上の利用が基準になりますが上記のように、日用品のまとめ買い、公共料金の支払いなどを使っていれば、ほとんどの家庭であれば、問題なくクリアできるレベルではないかと思います。
ゴールド、プラチナ、ダイヤモンドランクでポイント明細メールを受診している人には月に一度、ボーナスポイント福引があり、最大50,000ポイントが当たります。外れてもランクに応じて30~70ポイントがもらえます。
シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンドランクで楽天会員ニュースを購読している人には誕生日特典としてランクに応じて100~700ポイントが付与されます。また、誕生月限定特典としてポイントやクーポンの特典が受けられます。
他にも楽天スーパーポイントキャンペーンでは会員ランクに応じてポイント山分けや倍付などの限定特典が受けられます。

 

他にポイントを増やすのにポンカンキャンペーンというものがあります。
キャンペーン期間中に、対象のサービスを利用した数によってポイント獲得が2~4倍増えるというものです。

楽天市場、ケータイ版楽天市場、楽天ブックス、楽天トラベル、楽天GORA、楽天Koboが対象となります。この中から3つ利用で2倍、4つで3倍、5つで4倍となります。

ゴルフの好きな方はなんといっても楽天GORAを有効に活用しましょう。これはゴルフ場だけではありませんが楽天チェックインを利用すれば1度に100ポイントが付与されます。
また楽天GORAで予約、そしてプレイして口コミを書き込めば、楽天ポイントがたまります。さらには様々なキャンペーンで予約するだけで500ポイント、1000ポイントが還元されることもありますので日々配信されるメールとともにチェックしておけば安心です。
次に最近、はやりの格安スマホ会社も楽天モバイルにしましょう。毎月の支払いを楽天カードで行えば、ポイントが付与されますし、契約期間中は常に楽天グループのサービスがポイント付与2倍になります。楽天モバイルの評判も悪くはありません。私も会社に持っていくスマホを楽天モバイルを利用していますが、月3000円程度と格安に利用しております。

楽天Edyを使用してもっとポイントを稼ごう!

楽天カードには電子マネーの楽天Edyが付いてきます。楽天Edyで支払うと200円で1ポイント貯まります。
還元率だと0.5%となり楽天カードで支払うより還元率が下がりますが、楽天Edyへのチャージを楽天カードですると+0.5%分楽天スーパーポイントが付くので結果、還元率1%となります。コンビニなどでは楽天Edyで支払うのが便利です。

 

楽天ポイントカードを一緒にもってもっとポイントを貯めましょう!

ポイントを簡単にためることができるのはやはりコンビニや飲食店です。
楽天には楽天ポイントカードと呼ばれるポイントカードがあり様々な実店舗でポイントをためることができます。
このポイントは普通の楽天スーパーポイントと連動させることも可能です。わざわざポイントカードとして持たずともスマートフォンのアプリでバーコードを表示させるだけでポイントがたまります。

このポイントカードかなりの店舗で使用できます。下記に使用できる店舗を載せてあります。

  • マクドナルド
  • くら寿司
  • サークルK サンクス
  • ミスタードーナッツ
  • 温野菜
  • PRONTO
  • Joshin
  • ペッパーランチ
  • 松坂屋、大丸

今回載せている店舗は一例です。店舗で楽天ポイントカードが使用可能と書いてあれば使えるでしょう。

日々の飲食、買い物でポイントを貯めれるというのは結構にお得だと思いませんか?いつでも使用できるようにアプリを入れておくことをおすすめします。
ちょっとした買い物でもポイントがたまればかなりのポイントが毎月貯まるでしょう。

その他サービスでもポイントが貯まる!

ブラウザで検索する際にも楽天バーを利用すれば検索するだけでポイントが付与されます。同様に楽天のメルマガをクリックするだけで1ポイントが付与されるサービスも気が付けば、毎月100ポイント以上になります。
こうしたコツコツためる手段としては楽天リサーチもおすすめです。空いた時間にアンケートに答えるだけでポイントが付与されますので非常にラッキーです。
メールでポイントというサービスに登録するとポイント付きのメールが毎日届きます。

Point Screenというアプリで広告を5秒間見るとポイントがもらえます。このように地味にコツコツと買い物をしなくてもポイントを貯めることができてしまうのです。

まとめと注意事項

ここまでで、ポイントをたくさん獲得できる事はお分かりいただけたと思いますが、キャンペーンで沢山獲得できたポイントの多くは期間限定ポイントであることに注意してください

期間限定ポイントは有効期限が短いので気づいたら消滅してしまったというのが結構あります。
期間限定ポイントは楽天市場などでもちろん使用できますし、対象は限られますがミスタードーナツなど実店舗で使用することもできるので期限の切れる前に使いましょう。
期間限定ポイントで支払っても、その支払い分にまたポイントが付くのが楽天スーパーポイントの良いところです。

楽天スーパーポイントは貯めやすいポイントです。楽天カードは年会費無料なので持っていて損はないと思います。おすすめのクレジットカードです。

 

楽天カード公式サイトへ

関連記事

最低でも1枚は持っておこう!新社会人にクレジットカードが必要な理由とは?

ネットバンク初心者は金利を気にせずATM手数料を見るべし!その理由とは?

日本人のクレジットカード嫌いにはこんな理由があった!?

海外旅行好きにはおすすめのクレジットカードのエポスカードをご紹介します

高速利用者必見!利用するだけでポイントが貯まるETCマイレージをご紹介!

新入社員、大学生におすすめのお得なクレジットカードをご紹介