知らないと損をする!?JAF会員優待サービスはこんなにおすすめ

みなさんはJAFのロードサービスを利用されたことがありますか?
バッテリー切れやタイヤのパンク、鍵の閉じ込め等でお世話になったことがある方も多いでしょう。
最近は保険のロードサービスを充実しているところも多いためJAFに入っていない方も多い方と思いますが、
保険のロードサービスは会社によって種類やレベルが異なるためいざバッテリーが上がった際などに利用しようとして利用できないこともあります。

そのため念のための保険としてJAFに入っているという方は私のように多いはずです。

何かあった際に追加のお金をかけず無料で助けてくれる。そんな心強いヒーローであるJAFですが、このJAFの会員カード、無駄にしてませんか?

年間4000円かかるこのカードですが、実はとんでもないサービスが備わっています。それがあらゆるところで使える優待サービスです!

レストランやカフェ、ホテルやツアー、遊園地などのテーマパークと「本当にそこまで何でしてくれるの!?」と思ってしまうほど、様々な分野での優待サービスをJAFの会員カードはしてくれます。

このサイトでは特に飲食と旅行の分野でどのような優待サービスがあるのかをご紹介したいと思います。

JAF優待サービスのおすすめは外食チェーン

まずは飲食の分野についてご紹介していきます。JAFの会員カードによる優待サービスが受けられるお店では、ほとんどの場所で10~20%ほどの割引を受けられます!

ロードサービスのJAFの会員カードですよ?(笑)

この素敵すぎる優待サービスが受けられる店とはいったいどのような場所なのか、気になりますよね?

数えきれないほどたくさんありますので、このサイトではチェーン店にしぼってご紹介します。

例えばファストフード店。
ハンバーガーが好きな方は多いかと思いますが「バーガーキング」や「ロッテリア」で優待サービスが受けられます。

どちらも100円割引など、クーポンと変わらないかそれ以上の割引サービスをしてくれます。クーポン券にのっていないメニューもJAFの優待サービスを使えば割引になっているかもしれませんよ。

また、「ロイヤルホスト」でも割引をしてくれます。ファミレスの中でも少し高めの値段がつくロイヤルホストですが、JAFを使えばグッと行きやすくなります。

JAFでお得に楽しむ!優待サービスで旅行がおすすめ

次に旅行の分野におけるJAFの優待サービスをご紹介します。

旅行会社といったらみなさんはどこを思い浮かべますか?
日本航空、H.I.S、ANA、JALなどが頭に浮かんだかと思います。な・ん・と、これら全てに優待サービスがついています!

何度も言いますが、仕事はロードサービスですよ?(笑)

これらの会社はパッケージツアーにおいて国内旅行、国外旅行どちらにおいても3%の割引をしてくれます。ちなみにパッケージツアーとは、宿泊施設と交通手段の費用がセットになっているツアーのことです。

なので、JAFの優待サービスを使ってパッケージツアーを申し込めば、「どこに泊まろうかな?あ、交通手段は何を使うのがいいんだろう?あぁ、めんどくさい!」といった悩みもなく、旅行に行くことができます。

まとめ

いかがだったでしょうか。みなさんもJAFの会員カードを使ってバンバン優待サービスを利用しましょう。間違いなく年会費のもとを取れますよ(笑)

どういった場所で優待サービスが使えるか詳しく見たい方は、JAFのホームページにのっていますので、チェックしてみてください。

関連記事

映画館の疑問!ドリンクホルダーを使う場合、正しい位置は右・左のどっち?

宅配会社がコンビニに集荷する時間の目安は?何時までに受付させれば良い?

帰省時にお土産を職場に買う人、買わない人あなたはどっち派?

日本人のクレジットカード嫌いにはこんな理由があった!?

運動会のお弁当にはやっぱりこれ!子供が喜ぶおかずベスト10!

どう選ぶのが良い?旅行先で泊まるホテルの賢い選び方は?