【初心者必読】ヤフオクやメルカリで商品を送る際に気を付ける方法とは?

ヤフオクやメルカリ、オークションアプリを用いれば自分の不要な物を簡単に売買できます。

そのため初心者が出品し、ルールや常識を理解せずに商品を送付し相手に不快を与えてしまい、評価に悪いをつけられてしまい今後の取引に影響を及ぼす可能性があります。

今回は初心者が一番間違いを起こしやすい商品送付方法で気を付けることをまとめました。

 

評価に「悪い」をつけられてしまうとどうなるのか?

ヤフオクにもメルカリにもある評価機能。

基本初心者は初期アカウントでの取引となります。

その評価ゼロの初期アカウントで、最初に取引した相手に何らかの不快を与えてしまい、悪いの評価を付けられたとします。

その状態で出品を継続した場合、購入者はそのアカウントの商品を買ってくれるでしょうか?

普通に考えれば購入するのを控えますよね。

 

だって新規アカウントという時点でどんな相手かもわからないのに、
さらに評価に「悪い」がつけられていればもっと落札したくなくなりますよね。

 

私もそんな出品者からは買いたいと思いません。

 

ではどうやって評価で「悪い」を付けられないようにすればよいでしょうか?

 

 

評価で「悪い」を付けられないようにする発送方法とは?

評価で「悪い」を付けられないようにするためには簡単です。

相手に良い取引だったと思わせることです。

 

良い取引先と思わせるためには相手に不安を与えない、商品を正しく傷つけず送るだけです。

取引をやっている方であれば当たり前のことですね。

 

ただこの当たり前のこと、初心者は意外と守れていないです。

 

 

相手に不快を与えない方法とは?

商品落札後発送までの間で相手に不快を与えない方法を下記にまとめました。

入金後商品は早急に発送すること

評価で「悪い」をつける理由の1つとして「入金したのに発送連絡がなかなか来なくて心配になった」などがあります。

意外と大事ですこれ。出品者側はないですが、
落札側からすれば、見も知らない人から本当に商品が発送されるのか心配になりながら待っているものです。

理想は入金確認できてから翌日までに発送することですが、皆さん用事があるでしょう。

少しでも期限を延ばすために最低でも入金確認が、できたら1度入金完了の連絡をしましょう。
そして発送予定日を必ず伝えましょう。

 

落札者も発送予定日がわかればそれまでは待ってくれるでしょう。目安は2日後まで。

それ以上は落札者側も不振がってきます。

 

発送方法は可能な限り追跡機能があるものにしましょう

 

取引に慣れた方であれば定形外や普通郵便でも問題はないでしょうが

最初は相手に安心感を持たせるため発送方法は追跡機能がある方法にしましょう。

追跡機能がある発送方法として下記があります。

メルカリやヤフオクの場合専用の発送方法があるためそれを使ってもよいでしょう。

・クリックポスト(A4以下薄いものに有効)

・レターパック(厚めの本やDVDなどに有効)

・ゆうパック、宅急便発送(大きい荷物に有効)

発送がわかるものであれば落札者に発送状況を逐一勝手に報告してくれるため

心配を与えにくいです。

 

 

梱包は丁寧に行いましょう

評価が「悪い」がつく理由として梱包が原因のことも結構あります。

例えば・・・

梱包が雑

少しでも安く済ませようとしているのか、結構初心者出品者は

梱包が適当だったりすることが多いです。

落札者側は届けば良いわけではありません。

その後そのものを使用する可能性があります。

 

発送時商品が傷つくような梱包をしている

梱包が適当と同じようですが、

ビニール袋で包むなど最低限保護しておかないと、発送途中の揺れ等で商品が傷つく可能性があります。

収集品だったりしたら発送で傷つけたりしたら意味がありません。

梱包におすすめの道具はOPP袋です。

 

 

普段はCDなどのケース代わりになるものです。

ちょっとしたキーホルダー、グッズ、カードなど包むにはもってこいのものです。

サイズ違いのものが多数売っており商品に合わせ選択するとよいでしょう。

最初は100均で購入してもかまいませんが、大量に取引するようになると少しでも安いものを購入したほうがよくなるため、通販で購入するようにしましょう。

 

 

まとめ

今回ご紹介した方法を使えば初心者でも相手に不快を与えずに取引をすることができるでしょう。

当たり前ですがこの条件の前に出品した商品が正しいもの(偽物でない)である。

偽りの情報(中古品を新品、開封品を未開封品と記載するなど)を記載していないことが前提となります。

この辺が適当でいいやと思ってしまうと、後で痛い目を見ますので正直に記入するように心がけましょう。

少しでも安く取引する方法も大事ですが、まずは慣れてくるまでと評価がそこそこ安定するまでは慎重になるくらいに取引を行ったほうが良いでしょう。

■節約おすすめ記事

関連記事

共働きの家事は大変!疲れた体を癒すにはこの方法で解決しましょう!

節約生活とは思えない、優雅な一人暮らしを満喫している人の特徴とは!?

暑さで倒れる前に!熱中症対策で最適な飲み物を知ろう!

宅配会社がコンビニに集荷する時間の目安は?何時までに受付させれば良い?

贈る花として人気が高まっている?!あじさいを母の日に贈るのはなぜか

すき焼きを作りたいけど鍋がない!代わりになるものまとめ