【注目!】コインパーキングで最大料金を繰り返し利用できる会社まとめ

駅前や施設近くに多数見られるコインパーキング。

車をお持ちの方であれば利用したことがある方が多いでしょう。

そんな便利なコインパーキングですが、
場所によっては最大料金というものがあり、1日あたりや数時間あたりの上限で最大料金が決まっているシステムがあります。

施設近くの駐車場や駅に止める際にこのシステムを利用されている方が多いと思います。

1日あたりの値段が決まっていれば、長時間停まっていても駐車料金を節約できてみんな大助かりです。

しかしこの最大料金のシステムには穴があります。
駐車場運営会社によってはこの最大料金が繰り返しできないところがあり危険です。

今回はそんなコインパーキング大手で駐車料金が繰り越しできる会社がどこなのか?
まとめてみました。

 

最大料金が繰り越しできないとどうなるの?

最大料金は駐車した時間の分だけ料金が取られるわけではなく、
決まった値段以上になった場合には設定されている最大料金で請求されるシステムです。

利用する場所や地域によって値段はかなり異なります。例えば・・・

12時間で800円。24時間で1200円といった値段で設定されているところが多いかと思います。
地方によっては1日止めても400円というところ見かけたことがあります。

この最大料金が繰り返し適用しなかった場合はどうなるのでしょうか?

 

1時間200円、最大料金が12時間で1200円だとした場合を想定してみましょう。

土曜日の朝8時に駐車場に止めて、翌日の夕方18時に車に戻ってきた場合どうなるでしょうか?

繰り返しありの場合

繰り返しありの場合、、12時間が3回目繰り返す前に戻ってきているので

請求される料金は3600円ですね。

十分お高いですが、土地によってはこのくらいかかるところもあるでしょう。

これが繰り返しなしの場合大変なことになります。

 

繰り返しなしの場合

繰り返しなしの場合、最初の12時間のみ最大料金が適用されることが多いでしょう。

12時間分の1200円とそこからかかる22時間分の料金として4400円です。

合計5600円です。

高いですねー。ぼったくり価格に変化です。

 

比較すると3600円が5600円に変わるわけですから2000円の差がありますね。

実にもったいないお金です。

こんなことがないように最大料金を利用する際に、この駐車場が最大料金を複数回適用されるかを確認する必要があります。

 

 

大手駐車会社で最大料金が繰り返される会社はどこ?

私もよく自宅から駅まで車で行って、電車や新幹線に乗って旅行することがあります。

場所によっては最寄り駅までバスやタクシーでも良いですが、時間がかかったり荷物が多かったり、天気によってはなかなか難しかったりします。

そんな時にこの方法は大活躍します。

 

1日であれば最大料金1日の駐車場を利用すればよいですが、

宿泊する場合最大料金が2回繰り返されないと、先ほど説明したように結構な金額を取られる可能性があります。

そんなことがないように、私は最大料金が繰り返し適用される大手パーキング会社を利用するようにしています。

今回は特に有名な大手パーキング会社で最大料金が繰り返しできる会社をご紹介します。

 

タイムズ(Times)

黄色い看板で有名な大手パーキング会社ですね。

日本中で駐車場を見かけることができる会社です。

会員限定のポイントカードも導入している会社で、会員限定価格を提供してくれる会社でもあります。

そんなタイムズでは最大料金が繰り返し適用できます。

そんなタイムズですが、一部注意が必要になります。

  1. 駐車時間は48時間まで
  2. 曜日限定の最大料金がある可能性がある

丸2日しか基本は駐車場が使用できないようです。それ以上駐車する予定の場合には注意が必要です。

また特に観光地などがそうですが、

土日や祝日には最大料金が適用されない駐車場も結構あります。

 

 

NPC(日本パーキング株式会社)

タイムズに比べるとマニアックではありますが、このマーク見たことありませんか?

全国いろんなところで駐車場を見かける大手パーキング会社です。

この会社も同じように最大料金の繰り返しが可能です。

 

 

 

この2社に関しては最大料金が何度でも適用される会社です。

とはいっても両方のサイトに載っていますが、一部例外もあります。

イベント期間や特殊な駐車場であれば本条件が適用にならない可能性もありますので

その駐車場にある注意事項を読んだうえでの利用をおすすめします。

 

 

まとめ

今回はコインパーキング式の駐車場で最大料金が繰り越しできる会社を2社ご紹介しました。

その他大手会社も同様に最大料金の繰り返しが可能な会社もあると思いますが

その記載がちゃんと乗っている会社は少なく、危険を冒すくらいならばちゃんと明記されている会社を利用したほうが良いです。

私が調べた会社で繰り越しに関して明記されていなかった会社は

  • 名鉄パーキング
  • 三井リパーク

この2社に関しては調べたのですが実際のところよくわかりませんでした。

その他個人経営に近いパーキングなど多数あるかと思います。

そんなパーキングを利用する際には一度最大料金を繰り返し利用することができるか電話なりで確認することをおすすめします。

■節約おすすめ記事

関連記事

節約生活とは思えない、優雅な一人暮らしを満喫している人の特徴とは!?

宅配会社がコンビニに集荷する時間の目安は?何時までに受付させれば良い?

子どもを守ろう!熱中症にならない為の予防と対策とは・・・

これなんだろう?あやふやなままで受け取らないで!身に覚えのない不在票の対処法につ...

【マナーを守ろう!】ゴミを分別しないとどうなる?違反になるの?

洗っても取れない!洗濯物のにおいの正体とその対処法