人間心理学から考える、コインランドリーが空いている時間にスムーズに利用する方法

家に乾燥機がなかったり、洗濯機が壊れていると、

コインランドリーを利用することがありますね。

 

特に、独身の一人暮らしで、洗濯して自分で干すのが苦手だから、

コインランドリーを利用している人も多いんじゃないでしょうか?

 

でも、出来れば空いている時間帯に洗濯しに行きたいですよね。

一体コインランドリーは、いつ頃が混雑していない時間帯なんでしょう?

今回は、コインランドリーが空いている時間の見極め方を紹介します。

 

 

コインランドリーがいつも混んでいるように感じるのには、人間心理が関係する時間配分にあった?!

コインランドリーって、24時間営業の所が多いけれど、いつも誰かしらが使っているイメージですね。

中でも特に混むのが、天気が悪く洗濯物を外に干せない日。

梅雨時期などもコインランドリーは混雑しがちです。

 

あとは夜間も割と空いてないことがあります。

洗濯って、夜間にするイメージはありませんが、

なぜコインランドリーは夜になると混んでいるんでしょう?

 

日中仕事をしている人も、夜間に洗濯しに行くより、

休日にまとめて洗濯した方が、効率が良い気がしますよね。

 

でも意外と、夜間は洗濯しに来る人が多いんですよ。

というのも、一人暮らしの学生など単身者の中には、

休日は遊んだりずっと寝ていたいがために、

洗濯を夜のうちに済ませてしまおうと思うもの。

そのため、なるべく人がいないであろう夜間を狙ってくるんですね。

 

つまり夜間は、空いてそうで空いてない時間なんです。

また、若い女性ならなるべく、

深夜帯はコインランドリーを利用するのはやめた方が良いです。

 

人気のない場所だし、そもそも夜間に出歩くのは危険ですよ。

 

ちなみに、日中は平日休日限らず、主婦層が利用していることが多いです。

 

しかも主婦層は、家族全員分の洗濯物を洗ったり乾かしたりしているし、

中には毛布など子供の寝具を洗っている場合も多いため、

1人当たりの利用時間は長めなんです。

 

夜間と日中はなるべく利用しない方が良いかも知れませんね。

特に悪天候が続いた時などは混みやすいですよ。

 

 

人の心を読み逆手にとれば、空いてる時間はこうなる!コインランドリーを清々利用する方法

では、一体いつコインランドリーは空いているのかというと、

ベストなのは夕方から21時までの時間帯ですね。

この時間帯は基本的に、多くの人は夕飯時なので、

コインランドリーに洗濯しに行くことは稀なんです。

 

つまり最も空いている確率が高い時間ということ。

 

特に夕方なら、日中仕事をしている人はまだ帰宅していないし、

主婦層は夕飯の買い物や支度をしている時間帯です。

 

利用者が比較的少なくなるので、

待たずにコインランドリーを利用できますよ。

 

ただ、日中や夜間に混んでることが多いため、

他にも夕方の時間を狙ってくる人がいるかも知れません。

夕方以外だと、休日の早朝が狙い目ですよ。

 

なかなか休日の早朝に洗濯しに来る人も少ないので、

5時~7時の時間帯だと空いているでしょう。

 

比較的に混雑しやすいのが日中と夜間なので、

上手くその時間帯を避けられれば、スムーズに利用できますよ。

 

頻繁にコインランドリーを利用するなら、

普段からその店舗の前を通るようにして、

空いていそうな時間帯を調べておくのも良いかも知れませんね。

 

 

まとめ

主婦層は日中にコインランドリーを利用したいと思うもので、

また日中仕事をしている人は、夜間や休日の昼間などに利用することが多いです。

特に深夜帯は一人暮らしの学生なども利用するので、混雑しやすいでしょう。

 

また、梅雨の時期や天気の悪い日が続いた時などは、

割と混雑しやすくなってしまいます。

反対に空いているのは、夕方から21時にかけての夕飯時。

もしくは、休日の早朝などもおすすめですよ。

特に土日の朝早い時間なら、主婦層もあまり利用しないので、

空くのを待たなくてもスムーズに使えるでしょう。

■節約おすすめ記事

関連記事

ちょっとした通販は宅配ではなくメール便配送がおすすめ!その理由とは?

田舎でのんびりと!今人気の田舎暮らしのメリットを一挙ご紹介!

家族構成に合わせたゴミ袋の大きさをチョイス!一人暮らしに必要な大きさとは?

通販利用者必見?!郵便局の局止めの仕組みを利用することで見えるこんなメリット

郵便局留めの受け取りの際に身分証の提示は必要?その理由とは?