夏といえば夏祭り!屋台で食べておきたい定番メニューは?

夏になると、お祭りとか花火大会に行きたくなりますね!

子供の頃は金魚すくいとか、射的とかが楽しみだったけれど、大人になると、お目当ては屋台の食べ物とビール!なんて人も多いはず。

そこで、屋台の食べ物が好きな人にはたまらない、お酒のおつまみにもなる屋台フードや、女性に嬉しい屋台スイーツなど、人気メニューを紹介していきます!

 

みんなでシェア!夏祭りの屋台で定番の料理は?

カップルや夫婦、友達同士で夏祭りに来た時には、シェアして食べるのにも最適な、美味しい屋台メニューが良いですよね。

では、夏祭りデートにもぴったりな、人気の屋台メニューを見ていきましょう!

たこ焼き

屋台の定番といえば、たこ焼きは昔も今も変わらず人気です!

シェアもしやすいし、ビールのお供にもなるので、夏祭りに行ったら、外せないメニューではないでしょうか。

 

焼きそば

たこ焼きと同じように、焼きそばも定番ですね!

ソースが焼けるにおいも、すごく食欲が湧いてきますし、

お祭りで食べる焼きそばって、なんだか一段と美味しく感じませんか?

 

焼き鳥

お酒にも合うし、シェアもできる屋台メニューでしたら、焼き鳥も人気です。

居酒屋で食べるのとは、また違った雰囲気で食べるのも楽しいですよ!

 

イカ焼き

たぶんお祭りの屋台でないと、なかなか食べる機会がないイカ焼き。
ぜひ、ビールと一緒に食べましょう!

 

人気急上昇中!屋台の新メニュー

昔ながらの定番じゃないけれど、最近お祭りで見かける、おすすめ屋台フードを紹介します!

鮎の塩焼き

鮎を一匹丸ごと串に刺して、塩焼きにしてあって、食べてみると、意外と臭みも無いんですよ!

身がホクホクしていて、とっても美味しいです。

昔は川で鮎が取れるところでした販売されていませんでしたが、最近はいろんな祭りで見るようになりました。

 

トルネードポテト

らせん状にカットしたジャガイモをフライにした、割と新しい屋台メニュー。

ハリケーンポテトやツイストポテトとも呼ばれている、インパクトのある見た目をしたフライドポテトの一種です。

 

ドネルケバブ

音楽フェスや繁華街でも、屋台をよく見かけるドネルケバブも、最近では夏祭りでも売られていたりします。

トルコ料理の一つあり肉も野菜もたくさん入っていて、とっても食べ応えがあるのでおすすめです。

夏祭りの屋台で定番のスイーツは何?

せっかくの夏祭りですから、お酒に合いそうなおつまみだけでなく、スイーツも堪能しちゃいましょう!

チョコバナナ

夏祭りで食べるスイーツといえば、チョコバナナを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

バナナにチョコをかけて、トッピングをしただけのシンプルなお菓子なのに、とっても美味しいですよね!

最近では、トッピングもかなりカラフルになってきているようです。

クレープ

食べ歩きも出来るクレープは、子供から大人まで人気のスイーツ。

特に女性は、夏祭りにクレープを食べることが多いんだとか。

リンゴ飴

リンゴ飴も定番ですね。お祭りの屋台でしか食べられないので、買いたくなる人は多いようです。

ベビーカステラ

ベビーカステラの屋台の前を通っただけで、すごく良いにおいがしますよね。
素朴な味だけれど、いくつでも食べられるので、子供だけでなく、

女性からの人気もあるスイーツです。

かき氷

夏の風物詩といえば、かき氷!暑い夏祭りには、最適のスイーツですね。

最近では、シロップの種類も、マンゴーやコーラ、オレンジとか、かなり増えてきています。

屋台によってはセルフでシロップをかけられるので、違う味を組み合わせてかける人もいるらしいですよ!

まとめ

夏祭りに行くと、屋台から色んな良いにおいがして、思わずどれも食べたくなりますね!

でもやっぱり食べたくなるのは、焼きそばやたこ焼きなど、ソース系です。

シェアもしやすいので、夏祭りデートにもおすすめですよ。

最近では、屋台フードの種類も増えてきているので、定番から珍しいものまで、色んな屋台フードを買って、楽しんじゃいましょう。

そして食べ終わったら、ゴミは持って帰るか、指定のゴミ箱に捨てるのを忘れずに。

最後までマナーを守って、夏祭りを楽しみましょう!

関連記事

海外の旅行誌にも載った佐賀県西有田町の「十八夜」をご紹介します

秩父夜祭の日程は?参加する際の注意事項まとめ

大村の夏越まつりの日程は?参加するにあたっての注意点まとめ

神戸みなとこうべ海上花火大会の日程は?参加するにあたっての注意事項まとめ

北海道の初夏を楽しむローカルイベント「GANKE FES(ガンケフェス)」

長良川全国花火大会に初めて参加する方へおすすめの穴場や注意事項をご紹介