贈る花として人気が高まっている?!あじさいを母の日に贈るのはなぜか

母の日に贈る花というと、カーネーションが定番ですね。
でもここ数年では、母の日にあじさいをプレゼントする人が増えているんだとか。

あじさいは梅雨の花、というイメージが強いですが、なぜ母の日の贈り物として人気になったんでしょうか?

意外と知られていない、あじさいが持つ意味と、プレゼントに最適な理由を解説します。

 

母の日にあじさいを贈るのに最適な理由とは

梅雨の風物詩ともいえるあじさいですが、母の日のプレゼントとしても人気なんですよ。
理由として、あじさいはとっても育てやすい花だから

母の日の定番であるカーネーションは、育てるのに専門知識や環境作りが必要になるし、枯れてしまったらそれで終わりなんです。

でも、あじさいでしたら、お世話は水やりだけなので、育てていくのはとても簡単。

しかもあじさいって、もともと日本の花なので、特別に環境を整えなくても十分に育てることが出来ます。
また、鉢植えのあじさいならば梅雨の時期が終わっても、来年またキレイに咲くので、この先もずっと花が楽しめますよ。

見た目がキレイなだけじゃなく、お世話も簡単。

これが母の日にあじさいが選ばれている理由なんです。
カーネーションのブーケや、フラワーアレンジメントも素敵ですが、長持ちして育て方も簡単な、あじさいの鉢植えを母の日に贈ってみてはいかがでしょうか?

 

あじさいには色によって意味が変わってきます

あじさいは青や紫色のイメージですが、最近では、品種改良によって、白やピンク、水色など、今まではなかった色もあるんですよ。

白とかピンクなど、可愛らしい色の品種は、母の日に特におすすめ。
また、あじさいは色ごとに、それぞれ異なる意味を持っています。

贈り物として選ぶ時は、あじさいが持つ意味も知っておくと良いですよ!

 

まず、青や青紫のあじさいの意味は、辛抱強い強い愛。
いつも家族のために尽くしてくれるお母さんにはぴったりですね。

次に、ピンクや赤紫のあじさいですが、元気な女性、という意味があります。

ひときわ明るくて、いつも元気なお母さんに贈ってあげましょう。

そして白いあじさいは、寛容という意味を持っています。

いつも心優しくて、大らかなお母さんに贈ると良いですよ!

 

ぜひ、お母さんの好きな色のあじさいをプレゼントしましょう!

花が好きなお母さんでしたら、毎年、品種や色を変えてあじさいを贈るのもおすすめです。

ちなみに色や品種に関係なく、あじさいそのものには家族団らんという意味があるので、最近では母の日以外でも、結婚式のアレンジメントに使用されることもあるんだとか。

 

母の日に人気!可愛らしい品種のあじさい

母の日のプレゼントには、見た目が特に可愛らしいあじさいを贈ってみませんか?

人気の品種をいくつかご紹介します。

まず一つ目は、『伊予獅子手まり(いよししてまり)』といって、ミニサイズの花が咲くあじさいです。

とっても可愛いので、母の日の贈り物にぴったりですよ!

伊予獅子手まりを楽天市場で購入する

 

 

続いては、『フェアリーアイ』という品種。

花弁がまるでバラのように八重咲になる、華やかな見た目のあじさいなんです。

フェアリーアイを楽天市場で購入する
 

そして最後は、『こんぺいとう』というあじさいを紹介します。

花の形が、まさに金平糖のような見た目をしているのが特徴。こちらも八重咲のあじさいですね。

白い縁取りのあるキレイな青色をしています。

あまり見かけない、珍しい品種のあじさいなので、プレゼントすれば、きっと喜んでくれますよ!

こんぺいとうを楽天市場で購入する

 

まとめ

カーネーションが主流だった母の日のプレゼントは、最近では育てやすさが注目され、あじさいが人気。

あじさいは色によって意味が異なるので、ぜひお母さんにぴったりな意味のあじさいを選んでくださいね!

ステキなあじさいを贈って、日頃の感謝を伝えましょう!

関連記事

お母さん必見!そうめんに子供が飽きない薬味のおすすめは?

意外!?サングラスが似合わない顔は存在しない!?

【注目!】コインパーキングで最大料金を繰り返し利用できる会社まとめ

お爺ちゃん、お婆ちゃんに感動を!敬老の日のメッセージ例文集

郵便物の行方…料金不足の場合届け先はどうなるの?

パート主婦!お金も貯まって家事節約!ぜい肉もすっきりダイエット術