晩御飯くらい手を抜いてみては?おすすめの時短方法をご紹介します

毎日の晩御飯作るのって大変ですよね。

毎日作っている専業主婦でさえ大変だと思っているのに、共働きの家庭や一人暮らしのサラリーマンなど仕事帰りの疲れた体で晩御飯を作るのは酷だと思います。

私も普段はサラリーマンとして働いていますが、定時で帰れるならまだしも残業をした後にご飯を作るのはなかなか大変なものです。

今回はそんな忙しい方向けに晩御飯の作成を簡単にする方法をご紹介していきます。

毎日外食ではダメな理由とは?

毎日外食を利用すれば時間をかけることなく、ご飯を食べることができます。
それも自分の好きなものを選択し放題ですしね。

私もそれでも別に良いと思いますが、毎日飲食店に通っていれば思った以上にお金がかかるものです。

1人暮らしだったら自分の思うがままにご飯を食べることができるため良いですが、夫婦の場合は帰り時間が違うでしょうから毎日時間を合わせて外食するのもなかなか難しいですよね。

また幼児だと外食にはなかなかメニューがありませんし、あまりおすすめできませんよね。

また外食先が近くにあればよいですが、地方や住宅街であれば外食先も少なくなかなか選ぶことができない可能性もあります。

外食ばかりだと肉や魚などの主食がメインになるでしょう。そのためなかなか野菜が取りにくいメニューになりがちです。

こんなデメリットがあるため、なかなか毎日外食というのは一人暮らし以外では難しいものです。

近所のスーパーでおかず揃えるのはどうでしょうか?

まず提案する方法が、ご飯だけ炊いておかずを外でそろえる方法です。

スーパーの揚げ物やお惣菜、刺身など結構いろんなメニューが最近のスーパーにはそろっています。毎度どれを買おうか悩んでしまうくらいです。

スーパーだけではなく、近所に総菜屋や肉屋などがあればそこでおかずを購入するのも良いでしょう。

この方法はご飯を炊くだけなので数十分あれば用意できます。夜にご飯を炊くのが難しい場合には、朝炊飯を予約しておき帰宅前にご飯が炊けるようにしておくと良いです。

最悪ご飯も事前に冷凍したものや昨日の残りご飯といったことも可能です。

最近はスーパーのプライベートブランドなどが充実しているため、サラダやちょっとした総菜も冷蔵品が購入できます。1日で食べられなければ2日間で分けても良いですしね。

このおかずの問題はスーパーの食材が中心になるため揚げ物などが中心になってしまうことで、栄養が偏ってしまうことです。

スーパーのおかずや総菜は1つあたりのサイズが大きいところが多く、複数の商品を購入するだけで結構な値段になってしまいます。
そのため、メイン食材だけで済ませてしまうことも多いですね。

またスーパのメインおかずは揚げ物関連が多く、栄養が偏りがちになります。

栄養のことを考えると複数のおかずを食べてバランスよい食事がベストですが、なかなか難しいところです。

特に1人暮らしだと栄養のことを考えながら食事となると、コストとサイズのことを考慮してなかなか難しかったりします。
あまり買いすぎて無駄になってしまうっての嫌ですしね。

ではバランスの良いおかずを定期的に宅配してくれるサービスがあったらどうでしょうか?

毎週旬の食材を使った宅配サービスという方法はどうでしょうか?

毎週平日分のおかずを冷凍で家に届けてくれるサービスがあったらかなり楽ですよね。

実はそんなサービスがあります。
平日の5日間分のおかずを毎週冷凍した状態で送られてくるサービスです。

1食ずつ調理済みのおかず(主食1種、副食2種)が冷凍でパックされているので、湯せん・流水解凍して皿に盛付けるだけで、約5分で作りたての料理のよう食べることができます。

定期購入も可能で毎週異なったメニューになっているため、メニューに飽きた!ということもありません。

下記はメニューの一例です。
専属の管理栄養士が考えたメニューで1食あたりの平均で、400kcal、塩分3.5g以下の料理が提供されるためカロリーを抑えたい方、バランスの良い食事を取りたい方にはおすすめのメニューです。

このサービスはこんな方におすすめです。

  • 仕事や育児に忙しく、買い物に行ったり、料理をする時間がなく時短をしたい方
  • 産前産後で買い物に行くのが不便に感じておられる方
  • お子様に安心・安全で栄養バランスがとれる食事をしてもらいたいと思っている方
  • 単身赴任で外食が多くなりがちで、健康面に不安を感じておられる方
  • 一人暮らしの息子さんに、健康的な食事をとってもらいたいとお考えの方
  • 離れて暮らすご高齢の両親の食事が心配な方
  • 色々なお弁当などを試してみたが、美味しいと思わず継続しなかった方
  • 店が遠く、食材を買いに行くのが大変

初めての方向けの5食入りのお試しセットであれば通常のパックよりも500円引きで提供しています。

私おすすめの手作りおかずお届けサービスの「わんまいる」ぜひ試してみてください。
旬の手作りおかずをお届けする「わんまいる」の通販サイト

まとめ

普段からご飯を作るのは労力がかかってこれだけで大変です。

専業主婦の方でも子供の面倒、掃除洗濯など昼間やることをやったうえでの夕飯作りとなるとなかなか大変です。

特に夫婦で共働きの方はなかなか難しいと思います。

今回紹介した方法を活用して、少しでも夕飯づくりの時間短縮につながることを願っています。

■節約おすすめ記事

関連記事

株主優待券を利用して東武鉄道に格安で乗る方法をご紹介します

共働き家庭では意外と貯金できない!?そんなあなたのための効果的に貯金できる方法

青春18きっぷの利用方法についてご紹介します

【節約】東海道新幹線に格安で乗る方法をご紹介します

冬には最適!職場にインスタントコーヒーをもって節約しよう!

エンジョイと節約を同居させる大学ライフ講座!マイボトルを持参でちょっとの工夫で大...