海外旅行好きにはおすすめのクレジットカードのエポスカードをご紹介します

PASONAZ160306340I9A1862_TP_V

ANAマイルを貯めるにはANAカードのクレジットカードを利用してマイルを貯めることが一番ですが、ANAカードだけでは何かあったときに困るという方も多いでしょう。
そんなサブカードとしての機能はもちろん、サブカードとしての機能を持ちながら海外力時にはメインカードとしても活躍できる「エポスカード」をご紹介します。

エポスカードはマルイが提供するクレジットカードです

マルイ(丸井)と呼ばれる百貨店が提供するクレジットカードです。マルイは関東はもちろん、静岡や京都、なんば、神戸、福岡などに展開する百貨店です。
店舗の看板にはOIOIと表示されて地方出身者は最初何と読むかわからないといった小ネタにされることがある店舗です。

エポスカードはこのマルイが提供するクレジットカードです。クレジットカードを使用して他カードのようにポイントが貯まります。そのポイントをANAマイルに貯めることができます。

 

エポスカードを利用することでANAマイルを貯めることができます

先ほども簡単に説明しましたが、エポスカードを利用することでエポスポイントが貯まります。通常のカードであれば200円につき1ポイント貯まります。

このエポスポイントをANAポイントに交換することができます。
交換率はエポスカード2ポイント⇒1マイルに交換できます。(交換率50%)
ゴールドカードであれば交換率が50%から60%に向上します。

実際このポイントに関してはそこまで利率はよくありません。
エポスカードサイト経由で通販サイトで購入するとポイントが2倍から15倍くらいに増えることがあるため2倍だと大したことありませんが、5倍以上であればわざわざこちらを選んでも良いと思います。

エポスカードの特徴はやはり海外旅行の保証とマルイでの商品購入です

マルイで商品を購入する際には年4回あるセール期間の「マルコとマルオの7日間」で購入することです。大体各季節ごとに行われますが、
その時はマルイの店舗と通販商品がエポスカードで購入すると商品が全商品10%オフになります。普段値引きされないような商品も値引き対象になるためこの機会を逃すことなく参加していただきたいです。

通販も同時に行われますので近くにマルイがない方でも簡単に利用することができます。

 

エポスカードの特徴のもう1つが海外旅行での海外旅行傷害保険機能です。
海外旅行で何かあったりした場合に保証を受けられるサービスです。意外と普通の年会費無料のクレジットカードにはここまでの保証は付いていないものです。

 

保険の種類 保険金額
傷害死亡・後遺障害 最高500万円
傷害治療費用 200万円(1事故の限度額)
疾病治療費用 270万円(1疾病の限度額)
賠償責任(免責なし) 2000万円(1事故の限度額)
救援者費用 100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
携行品損害(免責3,000円) 20万円(1旅行・保険期間中の限度額)

 

こんな時にこの保証は使えます

例えばこんなシーンでこの保証は使用出来るでしょう。

  • 旅行中にデジタルカメラが壊れた!損額費から3000円引いた金額が帰ってきます!
  • 旅行先でおなかが痛くなって病院に入院。こんな時でも高額医療費を最大270万円まで補償

海外では健康保険など使えませんので病気などで入院したら医療費がそのまま請求されます。そんなときでも最大270万円まで保証されるのはかなり大きいです。

注意しないといけないのが旅行にエポスカードを必ず持っていくこと。これじゃないと保証が受けられません。

 

コールセンターでのアシスタントも付いてきます

海外旅行中に不慮のケガや事故、病気に見舞われた場合には、エポスカード海外旅行保険事故受付センターに電話するとサポートが受けられます。

  • 医療費キャッシュレスサービス
  • 患者の医療施設への移送
  • 患者の本国への送還

この辺の詳細は実際に海外旅行に行く際に公式サイトを必ず見ておくことをおすすめします。

 

エポスカードは普段使いにもかなり優良なカードです

エポスカードを持っている方はマルイのショッピングや旅行時だけではなく、普段から所持しておくことをおすすめします。

何故かというと多数の飲食店の他様々な店舗で割引等の特典を受けることができます。
例えば・・・

  • モンテローザグループの居酒屋(魚民等 エポスカードの支払いでポイント5倍
  • ロイヤルホスト エポスカード提示で10%オフ
  • ピザーラ  カードとクーポン番号提示で竜田ミックスプレゼント
  • カラオケSHIDAX カード提示で割引サービスとポイント5倍
  • シネプレックス、イオンシネマ等映画館  割引価格で映画が見れる

こんな感じでいたるところのチェーン店で割引や特典を受けることができます。エポスカード公式サイトから詳細を検索でき、様々なサービスが受けられます。結構これがありがたいです。

普段使いはもちろん、デートや買い物など多彩なところで使用出来るエポスカードは普段使いにおすすめです。

 

エポスカードは審査が緩いという噂があります

百貨店ということもあり主婦が多数申し込みされるクレジットカードかと思います。比較的収入が少ない主婦でも簡単には入れたという報告が多数入っているクレジットカードなため審査は比較的緩いのかと思います。

私も普通のサラリーマンですが、審査に通りゴールドカードまで持っております。個人的にはゴールドカードも比較的入りやすいカードだと思っております。

 

エポスカードは年会費無料でゴールドカードにも加入できるカードです

エポスカードにもゴールドカードがありインビテーションが来れば簡単に入ることができます。私も年間50万くらい使用していたらインビテーションが来てゴールドカードをすすめられました。

普通に申し込みすると年会費5000円をとられますが、このインビテーション経由だと永年で年会費無料という特典が付きます。
年会費が取られるクレジットカードも多数ありますが、無料で入れるに越したことはありません。

ゴールドカードを持っていることがステータスと考える人もいるでしょうし簡単にゴールドカードを持てるためおすすめのカードです。

年会費無料にもかかわらずゴールドカードとしての特典は多数あり

  • 国内空港のラウンジを無料で使用出来る
  • ポイント永久不滅
  • ポイント3倍になる店舗を3店舗選べる
  • 年間50万円利用で2500ポイント、100万円利用で10000ポイントがボーナスでもらえる
  • 海外旅行保険がパワーアップ
  • マルイではポイントが常時3倍に
  • ゴールドカード以上限定の優待もあり

 

まとめ

ノーマルカードもおすすめですが、私としてはエポスカードに関してはゴールドカードをおすすめします。こんなにもたくさんの特典がある年会費実質無料のゴールドカードはあまりありません。
私も複数持っているカードの中で一番に日常で使用しているクレジットカードの1つです。

特に海外旅行の保険に関してはゴールドカードでなくともかなり高額の保証がされます。普段から海外旅行はもちろん、飛行機での旅行がお好きな方であれば特におすすめできるカードになります。

 

エポスカードを申し込みするならばハピタス経由で申し込むのがおすすめです

エポスカードを申し込みする際には公式サイトから申し込んでも問題はありませんが、ハピタスというポイントサイトを経由して申し込みすするとマイルやポイントを2重取りすることが可能でお得です。

ハピタスの詳細は下記リンクより確認できますのでハピタスを無料会員登録していない方は無料会員登録することをおすすめします。

ハピタスを利用してお得に簡単にポイントやマイルを貯める方法をご紹介します
今回はポイントサイトの1つである「ハピタス」を利用してお得にマイルやポイントをためる方法をご紹介します。ハピタスを経由して通販サイトでものを購入したり、クレジ...

関連記事

【17年7月現在】ソラチカカード入会でお得にポイントが貯まるポイントサイトをご紹...

新入社員、大学生におすすめのお得なクレジットカードをご紹介

獲得方法が沢山あるのが魅力。楽天スーパーポイントについてご紹介

日本人のクレジットカード嫌いにはこんな理由があった!?

高速利用者必見!ETCマイレージ利用方法について

マイルを貯めるなら飛行機ではなく普段使いで!おすすめの方法をご紹介します