体の不調は食事の偏りから!食事の偏り解消で体も健康に!

 

一人暮らしだったり、忙しかったりすると、どうしても食事って偏りがちになってしまいますよね。

でもそのままの食生活を続けていると、栄養が足りてないため、
疲れやすくなったり、集中力が途切れたり、体のあちこちに不調が現れて、病気にもなりやすくなってしまうんです。

特にジャンクフードが好きで頻繁に食べている人は要注意!

健康な体を保っていくにはまず、バランスの整った食事を摂ることが重要です。

そこで今回は、バランス良く栄養を摂れていない人のために、食事の偏りを解消する方法をまとめました。

そもそも偏った食事とバランスの良い食事はどんなの?

 

食生活を整えるには、偏った食事と、バランスの良い食事、この二つがどんなものか知っておくと良いですよ。

まず、偏りのある食事とは、高カロリーなジャンクフードや肉と炭水化物が中心など、極端に栄養バランスが良くない食事です。

反対に、栄養バランスの良いとされるのは、主食、主菜、副菜、汁物などが揃っていて、たくさんの栄養が摂れる食事ですね。

 

まず主食となるのは、ご飯やパンなどの炭水化物。

次に肉や魚などタンパク質が摂れる主菜、つまりメインとなるおかずですね。

野菜や海藻を使ったサラダやおひたしなど、ビタミンとミネラルを供給できる副菜。

体を温めたり、更に色んな栄養が摂れる、みそ汁やスープなどの汁物。

これがバランスの良い食事です。

 

でも、多忙な現代人にとっては、いくら健康的だとはいえ毎日、そして毎食これだけの料理を用意するなんて、かなり難しいですよね。

ただし、偏りのある食事でも、工夫次第では、不足している栄養を補ってバランスの良い食事にすることが出来るんですよ!

 

食事の偏りを解消する具体的な方法をご紹介!

普段の食事にサラダをプラスする

食事の偏りを解消するためには、足りていない物を補う必要があります。

そこで、炭水化物や肉中心の食生活をしている人は、コンビニやスーパーで売っているものでも良いので、サラダをプラスしましょう。

 

特に、外食したり、ジャンクフードを食べる時も、なるべくサラダを加えて、野菜や海藻類をしっかり摂ると、栄養の偏りを抑えられますよ。

ただし、注意点があります。

サラダといっても、ポテトサラダやマカロニサラダでは、あまりミネラルやビタミンが摂れないので、なるべくレタスやトマト、キュウリ、ブロッコリー、豆腐、海藻などが入った、ヘルシーなものを選びましょう。

 

 

具だくさんの汁物を飲む

一食でなかなかたくさんの栄養が摂れない場合は、具がたくさん入った野菜スープや、豚汁などを飲むのがおすすめ。

体も温まって代謝が良くなるし、具に使った野菜や肉の栄養が汁に溶け出ているので、栄養も摂りやすいですよ。

汁物って作るの大変そうと思うかたもいらっしゃると思いますが、

最悪の場合、お鍋に水と皮をむいた玉ねぎ丸ごとと適当に切ったキャベツを入れて、煮込み最後にコンソメを入れるだけで立派なコンソメスープになります。
刻んだベーコンやその他野菜を一緒に入れると色合いがもっと豊かになりますよ!

あまり時間がないサラリーマンなどにおすすめのスープです。

 

塩分や脂肪分を出来るだけ減らす

外食をはじめ、ジャンクフードや出来合いの食事って、とにかく塩分と脂肪分が高いですよね。

でも塩分や油の摂り過ぎは禁物。

なるべく調味料をかけ過ぎないで、薄味を心掛けましょう。

また、ラーメンのスープも飲まないこと。

もし味が物足りない、と思ったら、薬味やスパイスを利用しましょう。

みそ汁や煮物は、出汁をしっかり効かせると、薄味でも美味しく感じますよ。

サラダにかけるドレッシングも塩分が高いものが多いので、お酢やレモンを使って自家製ドレッシングを作るのがおすすめ。脂肪分を減らすためにも、一工夫しましょう。

塩分も大事ですが油もカットできるところはカットしましょう。

スーパーなどのお惣菜コーナーで買ってきた揚物は、キッチンペーパーを敷いて、電子レンジで温めなおすと、余分な油をカット出来ます。

また、炒め物をする時なるべく油を少なめに使うか、フッ素加工されているフライパンを使って、油を使用せずに、作ってみましょう。

まとめ

食事の偏りを解消するには、なるべくサラダや具だくさんの汁物をプラスして、栄養を補っていくよう工夫が必要です。

そして、塩分や脂肪分が多い食事を摂っている場合は、薄味にしたり、余分な油をカットしていくと良いですよ。

少し工夫するだけでも、食事の偏りが抑えられるので、健康のためにも実践してみてくださいね!

関連記事

甘くて美味しいさつまいもご飯にあうおかずは何がいい?

お母さん必見!そうめんに子供が飽きない薬味のおすすめは?

野菜不足をこれで解決!簡単に補う方法をご紹介!

お野菜嫌い!わが子の野菜不足を補う方法とは!?

手軽に野菜補給!スムージーで簡単に野菜不足を解消しよう!