短期出張の多いあなたへ!1泊の主張時に荷物を少なくする方法をご紹介!

1泊だけ出張の時って、荷物に悩みませんか?

なるべく荷物を少なくしたいけれど、1泊だけの場合、何を持っていけば良いか迷いますね。

そこで今回は、1泊だけの短期出張で、出来るだけ荷物を少なくする方法を紹介します。

荷物が少ないと移動も楽なので、ぜひ試してみてください!

経費節約で出張が1泊のみになった、元々短期出張が多い…その理由とは?

1週間など長期ではなく、1泊だけの短期の出張が多い、というのには、一体どんな理由があるんでしょうか?

経費削減のために、出張の期間が短いのかな?

と思いきや、出張すると出張手当は付くし、交通費や宿泊費なども会社負担ですよね。つまり、出張自体が、経費がかかるものなんです。

確かに長期から短期の出張に変わったのなら、経費節約の目的があるかも知れません。

でも、短期の出張が多いということは、全国各地に会社の工場や支店、営業所などがあるからという理由が挙げられます。

確かに、支店や工場などが多いと、現地まで行って対応しなくてはいけないですね。

また、提携している会社やグループ会社が地方にある場合も、頻繁に出張していく必要があります。

地方の会社と取引している場合も、出張が多くなりますね。

ただ、取引している会社や、支店や工場が海外にある場合は、長期で出張することが多くなります。

でも国内だった場合は、必然的に1~2泊くらいの短期の出張になるんですね。

会社の様々な事情や職種によっては短期の出張が多くなりますが、その時に毎回大変なのが荷造り。

1泊だけなら、荷物は極力減らそうと考える人も多いんじゃないでしょうか?

たった1泊ならばここまで荷物量を圧縮できる?!驚くべきそのコツについて

1泊だけの出張に行く際は、大きなボストンバッグやキャリーバッグなど、かさばる荷物は持ち歩きたくないですよね。

そのためにも、出張用の荷物量を少なくしていきましょう。

1泊だけの出張にはサラリーマンの場合は最低限、着替えとひげ剃り、そしてモバイルバッテリーや充電器くらいあれば、意外と大丈夫なんです。

女性なら化粧品などがいりますが、男性でしたら、このくらいの荷物でも問題ないでしょう。

歯ブラシや洗顔料、シャンプー、ボディーソープ、タオルなどは、ホテルに備え付けられていることが多いし、もしなくても、コンビニなどですぐに購入できます。

髭剃りはホテルにもあるのでは?と思う方もいるでしょうがホテルの髭剃りはしょぼい物が多いため剃り負けすることが多いです。

「髭剃りは普段から使っているものを使用したい」と思う方も多いため、今回は必須品としてみました。

荷物を少なくしたいなら、わざわざ家から持っていく必要はありませんね。

でも着替えって何気にかさばりますよね。

そんな時は、衣類用の圧縮袋を使って、パッキングしてしまうと良いですよ。

上手く荷物を圧縮すれば、大きめのビジネスバッグ1つにまとめられるんです。

リュックでも構いませんがおすすめなのが、こちらのビジネスバッグ。

財布や携帯電話、PCなど貴重品の他に、書類や着替えまで入れることが出来るので、

1泊の出張に最適ですよ。

ビジネスバッグとは別に、着替えなどを入れたバッグがあると、

駅のロッカーに預けたり、ホテルに置きにいかないといけないので、すごく面倒ですよね。

でも、手荷物を増やしたくない、という場合は、ビジネスバッグを大きいものにしておきましょう。

1つのバッグにまとめるので、ちょっと重くはなってしまいますが、これでかなり身軽になれますね。

衣類の圧縮とビジネスバッグを大きくする、という2つのポイントを押さえて、出張中の荷物を軽くしましょう!

まとめ

1泊の出張で荷物を軽くしたいのなら、男性でしたら着替えとひげ剃り、モバイルバッテリーくらいで十分でしょう。

もし必要なものがあれば、出張先で買えばOKです。

衣類はかさばりやすいので、圧縮袋に入れてパッキングしておきましょう。

そして、手荷物1つにまとめたいのなら、ビジネスバッグを大きめのものにすること。

これで荷物が1つに収まりますよ!

■節約おすすめ記事

関連記事

【必見!】新入社員の一人暮らしで最低限必要なものまとめ

アルバイトの面接はスーツで行くべき!?服装のルールはどうなっているの!?

職場での配慮はこうしよう!取引先の営業マンが持参したお土産の配り方とマナーについ...

社会人として恥ずかしくない使い方を!会社支給モバイル機器のLINEの使い方アイコ...

【悩み】憧れの新車で通勤!新入社員でも生意気と思われないもの?

本当はどう使うのが正しい?!「ご査収ください」という言葉の本来の意味とは?メール...