109シネマズで少しでも安く映画を見る方法まとめ

休日に前から楽しみにしていた映画を109シネマズで見ようと思っているあなた!
通常料金で見ようと思っていませんか?

特に109シネマズではIMAXと呼ばれる高画質、リアルサウンドの映画を視聴できたりしますが、通常料金よりも値段が高く利用するのにちょっとだけためらってしまいます。

実は、ちょっとした工夫をすることで通常料金よりも結構安く109シネマズで映画を見ることができるんです!

普段から109シネマズを利用して映画を見ている方はもちろん、普段違う劇場で見る方、普段から映画をほとんど見ない方まで役立ちできるポイントをご紹介していきます!

109シネマズの通常料金はいくら?

まずはTOHOシネマズのそれぞれの料金を記載します。ここからそれぞれの料金がいくら安くなるかの基準になるわけです。

109シネマズはいろいろな視聴方法がありそれぞれの料金も紹介していきます。

通常料金

  • 大人:1800円
  • 大学生:1500円
  • 高校生:1000円
  • 中学生・小学生:1000円
  • 幼児(3歳以上):900円

3D作品料金

  • 大人:2200円
  • 大学生:1900円
  • 高校生:1400円
  • 中学生・小学生:1400円
  • 幼児(3歳以上):1300円

IMAX作品料金

  • 大人:2400円
  • 大学生:2100円
  • 高校生:1600円
  • 中学生・小学生:1600円
  • 幼児(3歳以上):1500円

IMAX 3D作品料金

  • 大人:2800円
  • 大学生:2300円
  • 高校生:1800円
  • 中学生・小学生:1800円
  • 幼児(3歳以上):1700円

 

お分かりかもしれませんが、通常料金からIMAXと3Dの映画にアップグレードするためにはそれぞれ均一で

  • IMAX⇒600円アップ
  • 3D⇒400円アップ

となっております。IMAXで3D作品の場合通常料金の1000円アップとなります。

結構高いですよね。なかなか通常料金で利用するにはためらってしまう料金です。ここからは少しでも安くなる方法をご紹介してきます。

109シネマズをホームとしている方はシネマポイントカードは必須!

109シネマズでは「シネマポイントカード」と呼ばれるポイントカードが存在します。

このポイントカードは109シネマズ利用時にポイントカードを提示することでポイントが貯まります。
そのポイントを6ポイント貯め、使用すると1回分の映画が無料で視聴できるようになります。(IMAXなどは+料金分だけで利用が可能)

入会時に1000円料金はかかりますが年次更新料金もかからないため、かなりお得なポイントカードです!

109シネマズで頻繁に映画を見る方はもちろん、年に数回しか行かないような方でも十分にお得に利用することができます。(有効期限が6カ月なのでそこだけは注意が必要)

この「シネマポイントカード」ですが他にも特徴があります。

  • 3ポイント利用で1100円で映画を1回視聴できる
  • 毎週火曜日のサービスデイは1300円で映画が見れる
  • 毎月19日はシネマポイント会員感謝の日で1100円で見れる
  • エグゼクティブシート(2500円)が通常料金で利用できる

有効期限が短いのがちょっと難点ですが、毎月19日は1100円、毎週火曜日は1300円で見れます。
また通常のシートよりも豪華なエグゼクティブシートが通常料金で利用できるなど、かなりお得な特典もあるので109シネマズを利用する方はぜひポイントカードを作ってもらいたいです。

レイトショーを使えば1300円!

20時以降に開始する映画ならば「レイトショー」と呼ばれ毎日1300円で見ることができます。

毎日20時以降で利用できるため手軽に値引きができる方法です。

レイトショーであればお客さんも少なく、席も隣に人を座らせることなく利用することもできるでしょう。1人で映画を見る際にもオススメの時間帯です。

>>映画館での映画鑑賞を1人で気兼ねなく楽しむための座席の取り方講座

109シネマズの場合、3DやIMAXの場合一定の追加料金を払うことでレイトショー料金設定で視聴することができます。

ファーストデイと109シネマズの日は1100円!

ファーストデイ(毎月1日)、109シネマズの日(毎月10日)は1100円で誰でも視聴することができます。

通常料金の1800円からは700円も値引きされた状態で利用できるためかなりお得です。
しかし長期連休中や金土日とこの日程が被るとめっちゃくちゃお客さんが増えます。

そのため劇場自体もかなり混み合いますし、自分自身が好きな座席を窓口で予約するのは結構大変なので事前にネット予約をしておくことをオススメします。

人混みが嫌いな方はほかの日付を選択するか平日のファーストデイ、109シネマズの日を選択するようにしましょう。

50歳以上の夫婦割を使えば2人で2200円!

夫婦のどちらかが50歳以上になっていれば使えるのが夫婦割です。
いつでも夫婦で利用すれば2人で2200円で利用することが可能です!

映画を見るのが好きなご夫妻などであれば十分にお得に利用することができます。
※利用時は身分証が必要になります

また60歳以上であればシニア割というものもあり、1人でも1100円で利用が可能です。

他の料金プランと同じく3DやIMAXを利用する際には追加料金が必要になります。

毎月22日はペアデイを利用して2人で2200円!

通常2人で安くなるプランは夫婦割くらいなものですが、109シネマズでは2人(別に男女じゃなくてもOK!)で毎月22日に映画を視聴するとペア割引きが利用でき、2人で2200円で了できます!

実質1人あたり1100円と最安値と同じ値段で利用できます。

カップルだけしか利用できないわけではなく、同性同士の友人などでも割引が利用できるのが良いところですね。

しかし3人や5人など奇数人で利用するときには、お金の扱いがおかしくなってしまうので注意が必要です!

割引のない日の場合にはムビチケなどの前売り券を事前に購入しておこう!

ここまでが曜日や日付限定での割引です。
結構な時間帯、曜日で割引になるものがありますが、とはいってもご自身の都合で利用できない方も多いでしょう。

だからといってあきらめて通常料金で見る必要はありません!

そんな方には事前に前売り券を購入しておくことをオススメしています。

前売り券であれば1500円程度で購入できるため、通常料金より300円ほど値引きした状態で利用することができます。
また最近の前売り券はちょっとした特典がついていたり、ムビチケと言ってインターネット上でチケット予約できるシステムがあったりと付加要素があり十分にお得に利用できたりします。

金券ショップを使って少しでも安くチケットを購入しよう!

前売り券は公開前にしか基本は売っていません。
そのため「急に映画が見たくなった」、「予定が空いて映画を見に行けるようになった」場合には前売り券はなかなか購入することはできません。

そんなときに使えるのが「金券ショップ」を使った前売り券の購入です。

金券ショップではいろいろな前売り券が定価よりも安く売っていたりするため、実は穴場だったりします。50~100円くらい定価より安く購入することができます。

見たい作品と金券ショップで売っている前売り券が合っていればぜひ利用してみましょう。

また金券ショップによっては109シネマズの映画観賞券や株主優待券、全国の映画館で使える鑑賞券などのチケットも前売り券同様に購入できる可能性があるため、まずは109シネマズ近所の金券ショップをのぞいてみてはどうでしょうか?

チケットの購入はクレジットカードで行ったほうがお得!

前売り券や金券ショップ以外で実際に劇場でチケットを購入する際には、現金よりもクレジットカードを使ったほうがお得です!

その理由はクレジットカード払いをすることでクレジットのポイントが貯まるから。

楽天カードなどのポイントが貯まりやすく、ポイント自体も色々な店舗で使えるため使いやすくオススメです。

またクレジットカードの他に楽天Edyも利用できるので、楽天Edyユーザーはこちらを使ってもよいかもしれませんね。

最近では楽天ペイも使えるようになりました。楽天系の決済がいろいろ使えるため楽天系の決済を利用している方にはオススメの支払い方法です。

109シネマズを通常料金で利用するのはもったいない!

最初でも案内したように109シネマズは割引ができる方法がいたるところにあります。
割引方法とシネマポイントを組み合わせて利用すれば、かなり通常料金よりもお得に映画を視聴することができるようになります。

109シネマズは比較的全国にある大手映画会社のため、いろいろな方が利用するかと思います。ここで覚えた内容を実際に活用してみてください!

映画って高いというイメージが少しは変わるかもしれません。

■節約おすすめ記事

関連記事

一人暮らしで、お金がたまらない!そんな生活から脱出する方法とは!?

レジ袋をもらわない節約術!トートバッグを持ち歩こう!

NO IMAGE

杏林堂の支払い方法まとめ!お得に利用できる方法もご紹介

【節約】少しでも電車、新幹線を安く乗る方法まとめ

【節約】パチンコユーザー必見!少しでもパチンコをやりながら節約する方法とは?

簡単に節約する方法はいらないものをバッサリ捨てること。その理由と方法をご紹介して...